これは予想外。
アズレンは名前しか知らない程度なので、プレイ経験はありません。

ただ、すまん。本作の売上は全く読めない。初週4桁になる事は無いだろう。
初週数万が妥当だと思いますが、3万前後なのか5万前後なのか・・・アズレンに詳しくないのでわからん。

こちらのタイトルはフェリステラによる開発です。
恒例の流れでは、ネプリバ2のPS4版に取り掛かっているはずなのですが、アズールレーンでした。
つまり、ネプリバ1のPS4版が大爆死したので、ネプリバ2以降は見限ったという事になるでしょうか。
1だけPS4版を出されても中途半端感ぱねぇ感じですが、経営判断としては妥当でしょう。出す前に気付くべきですが。

他所のタイトルをゲーム化するのは、アイエフ的には珍しい部類でしょうか。
デート・ア・ライブは、つなこさん繋がりで収まるべき鞘に収まったなという印象で驚きは無かったですが。
コンパちゃんではないですが、アイちゃん的には「ふしぎ遊戯」もゲーム化してましたね。
私が把握してる限りでは、その位です。
あと、上記とはちょっと異なりますが、オトメイトで薄桜鬼無双やアトリエがありますね。

アイエフフェリステラがシューティングを作り込めるイメージが湧かない上に、多額の予算を注ぎ込めるとは思えないです。
多分、システム周りは貧弱で、ボリュームも薄い感じになると思いますが、
グラフィック周りでどれだけアズレンユーザーに訴求して、初動に結び付けられるかが勝負所でしょうか。

とまあ、ちょっと辛口評価ですが、結構興味はある。

発売日は・・・そうですね、通例を当て嵌めるなら、1月~2月頃が濃厚でしょうか。

http://www.compileheart.com/alcw/