その上、予約特典の恋獄塔めありーすけるたーは単独のゲームみたいです。
予約特典のボリュームは不明ですが、アイエフちゃんがここまで太っ腹だとは想定外です。
予約特典タイトルの仕様として、個別ルートやフルボイス等が挙げられていますね。
前作のPS4版は内容は同じだと思いますが、新作同様にPS4でプレイ出来るのは大きいですね。
なお、前作の店舗特典DLCの職業がPS4版に収録されてるかどうかの有無は不明です。
メアリスケルター2の電撃屋特典に限定職業DLCがあるので、本作も複数用意されるものと思われます。
※限定職業6店舗公開
電撃PlayStation3月29日発売号より、情報が掲載されるそうです。

前作が収録されるという意味では、アガレスト戦記ZEROに1のダイジェスト版が収録されてる前例があります。
こちらはZEROと同じデータでプレイするので、ちょっと作業になって苦行な面もあったんですよね。
一方で、若干の追加要素が盛り込まれていたりと、ファンサービス的な追加要素もありました。
今回のメアリスケルターは別のセーブデータになるはずなので、苦行になる事はないでしょう。

6月発売タイトルまでは発表されたわけですが、昨年と比較したら間違い無く今年の方がいいですね。
私の本命は菅野ディレクターのタイトルとはいえ、本作の発表はモチベーションが上がりました。

www.compileheart.com/mary-skelter/tuu/