3月1日(木)から4月12日(木)へと発売日が延期となりました。
個人的には、オメガクインテットやクロバラの発売延期に比べたら、特にどうという事は無いです。
短期間の延期だと3週間前後というのが定着してますが、6週間という設定が珍しいな。
短期間の延期は発売後の機会損失を防ぐ為に追加生産する時間確保というイメージはあるのですが。
結果的にアイエフゲーの投げ売りが通例になってますが、アイちゃん的には売ったもん勝ちか。
今回は微妙に長い延期なので、開発上の都合もあるのでしょうか?

特典コンプ買いを検討しているのですが、1月中旬頃の時点でフタバ図書が完売だったんですよね。
先日、問い合わせたら追加は無理ぽと言われたので、この店は全然売る気ねーなって感じでしたが。
まあ、特典がしょぼいので、大手と比べたら圧倒的に数が出ないのはよくわかるけど。
延期によって追加発注が出来るので、予約再開しますかね?
まあ、モチベーション的には今一つなので、買えなかったら買えなかったでいいんですが。
壁紙、ブロマイド、ポストカード類の為に買う事に対する抵抗感は、未来永劫無くならないだろう。

私がアイエフに望むのは、菅野Dをメインに据えた自社開発メインのタイトルをしっかり動かして欲しい事ですね。

菅野Dを持ち上げるだけ持ち上げて、菅野ゲーの何がいいのかという事には具体的に触れたことが無いので、
機会があれば熱弁をふるいたいとは思ってます。
アイエフちゃんは、菅野Dの類希な才を理解出来てないようなので!(キリッ

http://www.compileheart.com/news/?num=20180205