どうやら、本日付で公表されたようです。
菅野Dがキャッスルパンツァーズじゃなければ、本作担当になっていてもおかしくなかった。
・・・という印象を、個人的には受けましたね。クロバラのスタッフが多く携わってそうな感じです。

バトル周りの画面構成やシステムを少し見た感じ、ネプテューヌやフェアリーフェンサー風ですが、
両タイトルに比べればいくらか上になっている・・・かも知れない淡い期待は持ってます。
今のアイエフに、菅野ディレクターに続く有望株がいるのかどうかという事になるわけですが。
少なくとも、3Dグラフィックに関しては、クロバラや四女神オンラインより1ランク上だと思ってます。
つまり、アイエフ史上最高クオリティの3Dグラフィックだという事だね。(キリッ

現時点の予想では、かなり低く見積もった場合でも初週2万本以上は確定だと感じます。
無難な所で、初週25000以上、累計4万は期待していいんじゃないでしょうか。
今の時点ではこれ以上踏み込んだ予想は出来ませんが、これ以上の売上を期待したい所ではある。

菅野ゲーじゃないですけど、特典全買い位の勢いで購入する予定です。
ハードやグラフィック的な観点からも、トリリオンやメアリスケルターよりインパクトが強いのは間違い無いでしょう。

デスエンドリクエスト公式サイト