週刊ファミ通で発売日や限定版が発表されたタイミングに併せ、予約受付が開始しています。
amazonや楽天ブックス等の大手通販サイトが、すでに商品ページを公開して予約受付中ですが、
その他の通販サイトも順次ページ作成の上、対応していくでしょう。 
雑誌の誌面において未掲載のサンプル画像も数点見受けられますので、一度覗いて見る事をお勧めします。

amazonオリジナル特典として、PS4テーマが付属します。
値引きが無いので割高感は否めませんが、ポストカードやブロマイド1枚、壁紙に比べたら断然いいですね。
すでにテーマのサンプル画像も1枚掲載されており、上々だと思います。
今現在は同一価格ですが、amazonオリジナル特典なしに関しては自然と下がるでしょう。

なお、通常版7200円、特別装丁限定版9200円、ダウンロード版6400円(税抜)となっており、
メーカー希望小売価格が事実上の値上げになってます。

近年、アイエフタイトルのフルプライスは、据置機6980円、携帯機6800円でした。(税抜)
クロバラノワルキューレの前タイトルにあたる、オメガクインテットの売上があまり振るわなかった点や、
2015年発売タイトルの売上が全体的に今一つだった点等、苦しい台所事情が窺えます。
本作に関しては、オメガクインテット発売から1年9ヶ月後となるので、普段より開発コストも掛かってそうです。 
おそらく、クロバラノワルキューレ以降のタイトルは7200円がベースになるでしょう。携帯機向けも値上げ濃厚でしょうか。